当ページに未掲載の質問は [ご注文の流れ & よくあるご質問] (https://cornerprint.thebase.in/items/5270881) のページをご覧ください

Q注文はTシャツ1枚でも可能ですか?
Aシルクスクリーンプリントの場合は 9枚以下のため版代等の追加料金が発生いたしますが、 インクジェットプリントや刺繍、UVプリントの場合は 追加料金はございません。
*一部、5個セットや10個セットの商品もございます
Q注文から届くまでどれくらいかかりますか?
A通常はご入金から10営業日前後ですが、 お急ぎの場合もご相談ください (最短3日から)。
ご希望の商品や加工内容等によって納期が異なりますが、お急ぎの場合もできる限りご対応いたしますので、詳細と併せて ぜひ一度ご相談ください。
*一部のUSA直輸入の商品等、入荷に14日ほどかかる商品もございます

Qご入稿にはPhotoshopやIllustrator等が必要ですか?
Aソフトがなくても問題ございません (画像1枚からOKです)。
弊社では基本的には原寸で大きめの画像をお送りいただければ問題ございません。
JPEGやPNG等の画像ファイル、PDFファイルや手書きの原稿、
もちろんPhotoshopやIllustratorファイル等でもなんでもOKです。
*ファイル形式自体がわからないという場合でも全く問題ございませんので、ぜひ一度ご相談ください
Q加工サイズはどのくらいですか?
A商品・加工方法により異なるため、詳細は各商品ページの掲載画像をご参照ください。
シルクスクリーンプリントは H430mm×W300mmまたはH300mm×W380mm以内が最大、
インクジェットプリントは H400mm×W350mm以内が最大、刺繍加工やUVプリントは商品毎に異なります
何れの場合も 使用機材や商品自体のサイズにより制限されますので、各商品ページの掲載画像を併せてご参照ください

Q掲載のない商品も取り寄せできますか?
A弊社仕入れ元での取り扱いがある場合、 お取り寄せ可能です (追加料金はございません)。
ご希望の際にはご希望商品の品番等の詳細をお知らせください。
Qお持込は可能ですか?
A1デザインにつき20枚以上、弊社仕入元に取り扱いがない場合等、条件付で可能です。
*その他、古着や高級ブランド品ではないこと等が条件にございます
*条件を満たしている場合も制作機材との兼ね合いで加工をお断りする場合もございます

刺繍加工について

¥ 666

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 佐川急便

    全国一律 1,000円
通報する

CORNER PRINTINGでは版代なしで1個からオリジナルの帽子やワッペンを作ることができます。
刺繍商品はすべて刺繍代込みの価格設定となっています。

デザイン(刺繍糸)の色数は最大で5色まで(ボディのカラーを含めて6色)まで使用可能です。
入稿データはPNG、JPG、PSD,AIなどで、カラー形式はRGB、CMYKどちらでもご入稿いただけます。

データ近似色の刺繍糸での刺繍となります。お客様のイメージしている色味とは多少異なる場合があります。細かい糸色の指定はできかねることもあるのでご了承ください。

刺繍可能サイズや刺繍可能箇所は商品によって異なるので各商品ページをご覧ください。
*衣類への加工サイズは通常80mm×80mm以内ですが、商品によっては追加料金で大きいサイズの加工も可能です (追加料金は加工サイズによって変動いたします)

同じデザインデータでも、ボディや生地の種類によっては同じように刺繍できないことがあります。

刺繍用のデザインデータのご入稿や、仕上がりに関して下記のような注意点があります。

【枠の跡】
Tシャツやスウェット類(キャップ以外の服類全般)などに刺繍をする場合、専用の枠をボディにはめてミシンにセットします。
刺繍完了後に枠を外すと、その枠をはめた跡が残ってしまうことがあります。
加工後に目立つ枠あとに関してはできるかぎり取って出荷しますが、
多少薄く枠の跡が残っている場合が御座いますのでご了承ください。

枠の跡は商品到着後、洗濯していただくことによりほぼ完全に解消されます。
有料(100円/枚)ですが弊社での洗濯も承ります。

【刺繍位置のズレ】
レーザー照射で中心をとって刺繍を施しますが、キャップ等のボディの個体差や、ミシンの性質上1mm〜5mm程度のズレが起きてしまう場合があります。

【塗りと線のズレ】
タタミ縫いでの塗りの刺繍と、サテン縫いでの枠線の刺繍にズレがでたり個体差
が出てしまう場合があるのでご了承ください。
またタタミ縫いの範囲の広さ、サテン縫いの線の細さ、ボディの生地の柔らかさ
や薄さ、色数の多さに比例してズレが起こりやすくなることがあります。

Tシャツやスウェット類など伸縮性の強い素材は生地の性質上、タタミ縫いに
よる塗りの刺繍に不向きです。生地のヨレやデザインの歪みにつながるので、
なるべく塗りの部分の少ないシンプルなデザインが向いています。


【細かい刺繍の潰れ】
刺繍はどうしても線や点の細かいデザインを扱うのに不向きです。
線が太めのシンプルなデザインの方がデザインデータにより近い綺麗な仕上がりとなります。

キャップ類やワッペン、コーチジャケットなどの伸縮性のないしっかりとした生地のものに刺繍する場合、線の太さはは最低で実寸2mm以上確保してデザインしていただくとより綺麗な仕上がりとなります。

スウェット類、Tシャツ、ソックスなど伸縮性の強い素材に刺繍する場合、
線の太さは最低で実寸3mm〜5mm以上確保してデザインしていただくとより綺麗な仕上がりとなります。


【ポケットTシャツの刺繍について】
ポケット付きTシャツのポケット部分への刺繍は、細かい線や点のあるデザイン
や大きな塗りのあるデザインには向いていません。線の太さを最低で実寸3mm
〜5mm以上確保したうえで、シンプルなデザインほど綺麗に仕上がります。

【ワッペンの製作について】
弊社取り扱いの8色の下地の中からベースの色をお選びいただき、その下地に刺繍をしていきます。
ワッペン用のデザインは下地の色込みで6色まで使用していただけます。
デザイン内の一番大きい塗りの色をワッペンの下地の色にしていただく必要があります。
しっかりとした下地ですのである程度細かいデザインにも対応可能ですが、多色
使用や広範囲のタタミ縫いの刺繍を施す場合、ズレなど起こる場合があります。

ワッペンはアイロンプレスにて他の生地やボディに接着していただけます。
塗りの刺繍の部分が多いほど接着が弱くなるので、下地の色を多めに使用するデザインがオススメです。